【自分とのコミュニケーション=自分の気持ちに○○になる】
こんにちは!
アダルトチルドレン克服10のメソッド
専門カウンセラーの崎浜です。

 

以前メルマガで

「コミュニケーションには2種類あります。
それは、人とのコミュニケーションと
自分とのコミュニケーションです」
というお話をさせていただきました。

 

自分とのコミュニケーションについて、
よく自己啓発系の本や癒し系の本で、
自分と向き合う、とか、自分に気が付く、と
ありますが、あなたはどう考えますか?

 

わかるようで、よくわかんないなー、と
よくクライエントの方からお聞きします。
人それぞれの答えがあるかもしれませんが、
参考に、このケースを見てみましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は仕事休みで、友達との約束がありました。
しかし、なんとなくめんどくさい。
服を選んでも、全部合わない気がするし、
化粧もノリが悪い。
食欲もあんまりないし、
遊ぶお金もそんなに余裕がない。。
全部悪いところに目が行ってしまう。
友達と会うときは、なんか心理的なハードルが
あがって、なかなか家から出られない。
なんとかならないでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、この方の要望は、このめんどくささを消して、
気持ちよく友達と会いたいので、気持ちを上げさせて
ください、ということだと思います。

 

それも出来なくはないんですが(笑)

 

ちょっと立ち止まって、セッションをしてみました。
すると、本当の要望(気持ち)は、、、
「友達と会いたくない」
だったんです。

 

  • 社交的な自分でなくてはいけない
  • 友達なのに会いたくないと思ってはいけない
  • 魅力的な自分でなくてはいけない

 

自分の感情に意識でフタをして
盲点になってしまっていました。

 

友達といえども、会いたくない日もあるし
友達だけれど、微妙な関係や距離感の場合もある。

 

しかし、そういった自分の感情と向き合わなければ、
本当の解決にはならないばかりか、
このケースのように、ムリをして、
気分を上げ続けていたら、ストレスが溜まり続け、
体調を崩すか、そのシワ寄せがきて、
浪費、食欲、アルコールや薬への依存、となり
最終的には友人との関係も壊れてしまうでしょう。

 

さらに上記の例で、掘り下げると
友達がいない自分が不安だったり、
友達の前でありのままでいられなかったり、
常に人に合わせているので、疲れてしまったり、と
本当の理由があるのです。

 

もちろん理由は人それぞれ違いますが、
私たちは無意識にいろいろな思考(自動思考)や感情、本能に
支配を受けているのですね。

 

これらに気が付かないと、いろいろなことが
空回りして、がんばればがんばるほどうまくいかなくなる
というアリ地獄状態になってしまいます。

 

でももし自分の気持ちに気が付けたら
適切な対処方法が見つかります。

 

友達と会いたくない気分だけれど、
関係が壊れても困る、とか、ドタキャンできないのであれば
終わりの時間を決めて会う、など工夫できます。
(あなたならもっとよい方法があるかもしれませんね!)

 

自分と向き合う、自分とコミュニケーションするとは
自分の気持ちに正直になる、ということです。

 

しかし、アダルトチルドレンは自分の気持ちがトラウマによって
気が付きにくく、正直になろうにもなれない場合が多いのでしょう。

 

疲労や食欲、浪費、人によっては腰痛などの身体の痛みなどは
ひとつの気持ちのサインでもあります。嫌なものですが、
チャンス!と思って振り返ってみましょう。

 

もしそれでもわかりづらいなーというときは
是非ご相談ください!^^
あなたのサイン、見つけますよ!