トラウマによる否認

こんにちは^^

カウンセラーの崎浜です^^

ぎっくり腰になって、女医の方から、

「冷えも腰に来ますから、腹巻おすすめですよ」

と勧められました。しかし

「え、腹巻・・・かっこ悪いからやだなー」と

いったら、

「あら、まだそういうのが気になるお年頃なんですね♡」と

言われ、

た、確かに。。もうそういってられる年でもないわ・・と

痛感しました。

アダルトチルドレンだったので、自分で認識している

年齢と実年齢がまだ伴っていないのかもしれません(笑)

さて、前回、愛とトラウマ(昼ドラみたいなタイトルですね^^;)を

お話しましたが、今回はトラウマによる否認をお話します!

【トラウマによる否認とは】

PTSDのようなトラウマは分かりやすいですが、

あなたが知っているトラウマと

アダルトチルドレンのトラウマは少し様子が

異なるかもしれません。

特徴的なことは、事故などのような一瞬の

出来事ではなく、機能不全家族の中で

「慢性的に」傷を与えられているので、

日常過ぎて気が付きにくいのです。

そして、防衛本能の働きで、

「気が付かないようにフタをする」という

のも、否認の特徴です。

【自分が望む自分になれない】

気が付かないならいいじゃない。。と

思うかもしれませんが、違うカタチで

あなたの感情に現れてきます。

それが、恐れだったり、恨みだったり、

怒りだったり、過剰な承認欲求だったりします。

例えば、

・怒った時に、なぜか止まらなくなってしまう。

・恋人が自分を好きでいてくれるか不安になり、求めすぎる。

・自分は自分でいいとわかっていながらも、

   人の顔色に反応せずにいられない。

・親と話しているとイライラしてくる。

あなたがあなたでいたい自分と

実際、自分がとっている反応のギャップに

ますます自己肯定感が下がってしまったりします。

 

【慢性的なトラウマを解決するには】

現在の自分の「生き方」に影響を与えている

「慢性的なトラウマ」を解決するには、

過去の自分の棚卸しが必要になります。

否認で気が付けなくなっている事象に目を向けて

過去と現在の自分をつなぎ合わせていくのです。

【精神の自浄作用】

先に防衛本能が心に過剰な負荷がかからないように

「気が付かないようにフタ」をすると書きました。

これは、こじ開けてはいけません。

現在、あなたがトラウマに立ち向かえるような

メンタルのトレーニングや、受け入れるマインドを

手に入れられるようになると、防衛本能は自然に

解除されます。

条件さえ整えば、自然とトラウマに気が付けるようになります。

それが本来、人が持っている精神の自浄作用です。

【癒しだけでは終わらない】

さて、ここまでが癒しの全体像としてを

お話しましたが、アダルトチルドレンは

癒しだけでは、新たなトラウマを負う可能性が

あります。例えば、あなたが

現在持っている価値観やコミュニケーションの

パターンは、「アダルトチルドレン仕様」です。

それには

「新しい生き方の方法」が必要です。

長くなってきたので、

それでは次回、

新しい「生き方」について

お話しますね(^^

お楽しみにー!!

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*
永久変換型「アダルトチルドレン克服」10のメソッド

ブログ
http://ameblo.jp/ac-10method

公式HP
http://ac-counseling.com/

お問い合わせ
info.mag@ac-counseling.com

ご連絡先
※お問い合わせのみになります。カウンセリングは改めてご予約いただいております
050-3748-4070
(平日、土曜13時~20時、日曜はお休みとなります)
セッション等によりお電話に出られない場合も
ございますが、お電話いただければ折り返しいたします。