【イメージは現実と同じ!?】

こんばんは^^

永久変換型「アダルトチルドレン克服」

10のメソッド専門カウンセラーの

崎浜晋吾です(^^)/
最近は、薄着になってきたので、

体を引き締めるべく(笑)

手で握って床にコロコロする

腹筋を鍛えるローラーを家で取り組んでいます^^;

コロコロなんてかわいいもんじゃなく、

結構ハードでびっくりです( ゚Д゚)
(でも効きます)
【イメージの持つ力】

さてさて、今回はイメージの話・・・
メルマガをご登録いただいたときの7daysメールでも
イメージの話をちょこっとしましたが、
イメージは、意識では「想像」だと認識しますが、
無意識ではイメージと現実を区別していません。

梅干しを思い浮かべるとよだれが出る例を
考えていただくとわかりますが、

梅干しのイメージをすると、
意識では「想像」とわかりますが、
体の反応を見ると現実ではないのに
きちんと反応(=よだれがでる)が起きていて、
無意識がイメージと現実を分けていないのが
わかりますね。

これは、イメージが持つ力です。
夢や目標をイメージしなさい、と
よく聞くかもしれませんが、
確かに、「きちんと」イメージすると
無意識は「現実」と同じ反応をするので、
ふるまいが変わり、目標達成が
早くなるのも納得ですね^^

だがしかし!(最近の崎浜の口癖です笑)

アダルトチルドレンはイメージを
悪いほうにフル活用してしまうことも
あります”(-“”-)”
どんなことだと思いますか?

・・・

・・

考えてみましょう^^
(考えてみると、記憶が定着しやすくなりますよ~)

ちょっと前のメルマガで、
トラウマは最強の引き寄せ、という
話もさることながら、

日常的にアダルトチルドレンは
悪いイメージにフォーカスしがちです。

例えば、
悪いニュース。
残酷なニュースや、ありえない事件
(ありえたからニュースなんですけど笑)を
見たとします。

ニュースってあまりに描写も豊かな場合もあり、
「イメージ」しちゃうときもあります。

そんなときそのまま放置してしまうと、
あなたのなかに「イメージ」が蓄積されて
いるかもしれません。
自分の身に起きたことではないのに、
イメージしてしまい、
無意識は「現実」として
認識しています。
(梅干しのように実際起きてないのに
体は反応してしまっているかもしれません)

そうすると、「世の中はいいことなんてない」
「人は裏切るもの」「どうせ頑張っても不幸が身に降りかかる」
など、どんどん潜在意識に溜まり、

さらに、そういうニュースにアンテナが向いてしまう。

そういうパターンが出来ていきます。
なので、崎浜は意図的に工夫して、
「悪いニュース」に目が釘付けになってしまったら・・
「良いニュース」をわざわざ検索して読んで
イメージを切り替えます(笑)
(いい話とかでもいいですね^^)

そんな悪い気分(状態)で1日過ごすと
ろくなことがないですからね^^;
こういった無意識の働きを知っていくと
あなたの人生ももっとスルっと変えやすくなりますよ^^
そうすると、現実に対する見方を
無意識レベルから変え、
現実を変えるために自分の行動を
起こしやすくなります^^
そうすると結果的に現実も変わってくる
ということですね。

アダルトチルドレンの克服も
大きく見ればそういったことでも
あります。

でもなかなか自分では気が付きにくいもの。
アダルトチルドレンは自分自身に気が付かないように
して生きてきた側面もあり、イメージを
なかなか上手に使えない場合もあります。
でも、
アダルトチルドレンに「自覚」できている
あなたはとってもラッキーです!!
そのクセ(生き方のパターン)も
変えていけば、人生も変えられるからです。
(気が付いていないと、人生そのままに
なってしまう可能性も十分にあります^^;)
なので、もしあなたがアダルトチルドレンを
克服したいのであれば、無意識や、
体や脳の構造を知っていくことも
必要になっていきます。

(アダルトチルドレンを克服した後でも
自分のマネジメントは必要ですしね^^)

自分を深く知っていくと、
もっと大事にすることもできて、
毎日がイキイキ過ごせるようになりますよ!(^^)!

では、またメールします(^^♪