こんばんは^^

永久変換型「アダルトチルドレン克服」10のメソッド

専門カウンセラーの崎浜晋吾です。
最近デトックスにハマっています(笑)

メンタルも体もため込まないことって

大事ですよねー^^
さて、今回は前回の続きですが、

アダルトチルドレンの生きづらさに

関連する(可能性がある)トラウマ以外の

原因として、発達段階からお話ししています^^
ちょっと番外編として読んでいただけると

とても面白いですよ(^^♪
人間の発達段階(生まれてからの成長ですね)は

次のように、段階があるといわれていて、

1、脊椎運動
2、相同運動
3、同側運動
4、対側運動

のプロセスがあります。

この段階は、専門的になってしまうのですが、

簡単に説明すると、原始的な脳から、人間的な脳へ

段階的に発達していく、ということです。

しかしながら、この順番のどこかで未発達な部分があると

人間の認知・学習機能と身体はつながっているので、

私たちの「生きづらさ」につながってしまうのです。

ということで、前回は

1、脊椎運動まで、説明させていただきました^^

今回は2、相同運動から見ていきましょう!

【2、相同運動】

相同性は左右を対象に使う動きです。

ここが未発達のまま成長すると、ハイハイせずに

立ち上がって歩く段階に入ることもあるそうですよ。

上記の成長段階だと、相同を飛ばして、同側、対側に成長

していることになります。
ハイハイせずに立ち上がる、とは、できなくはないですが、

通常のプロセスを飛ばしているので、できることとできないことが

凸凹になる可能性があります。
そうなると、脊椎でもあったように、「生きづらさ」にも

影響が出てくることがあります。

この相同ができていないと、感情の発露や、

なんでもやってみる、という主体性が

沸いてこないそうです。
逆に脊椎が育ち、自分がわかり、相同のプロセスを経ると、

「自分の考えで前に物事を進めるバイタリティ」が

出てくるそうです^^

アダルトチルドレンだと、自分の感情が分からない、

受け身で主体性がない、という生きづらさと

よく似ていますね。

【3、同側運動】

同側性は左右それぞれ片側ずつそれぞれ別々に使える段階です。

ここができるということは、身体の左右の切り替えができることから、

情動や行動の面でも切り替えができるようになります。

大人でも、反復横飛びが苦手な方は、ここがまだ

発達しきれていない可能性があるそうです。

アダルトチルドレンだと、気持ちの切り替えや、

ネガティブな感情を引きずってしまいがちな

生きづらさがありますね^^
【4、対側運動】

対側性は、最終的な発達段階です。

・左右の動きが自然とそれぞれにできている。

・正中線(中心)が把握できていて、それをまたげる。

これは、食事だと、片方の手でスプーンや、お箸をもち、

もう片方の手でお皿を押さえたり、持ったりする動きです。

ここが未発達だと、片手で食べてしまったり、

消しゴムで消すときに、両手が動いてしまったりします。

正中線をまたげない、というのは、八の字を書くときに、

∞を書けず、○を二つくっつけて書くことになったりすることです。

ここの段階が育ち切っていないと、

動きがぎこちなかったり、流れに沿って動けなかったり、

意図に向かって思考と感情を統合することが苦手だったりします。

アダルトチルドレンの場合だと、

思考と感情を切り離してしまっていて、

頭で思考していることと本音が一致しなかったり

していることもありますね。

(そういえば、崎浜も八の字きれいに書けなかったかも笑)

対側はタオルなどで、綱引きの動きをするとよいそうですが、

それも1~3の運動ができてから、ということですね。
以上が、発達と生きづらさの関連になります^^

アダルトチルドレンの場合は、過去のトラウマも

もちろんありますが、機能不全家族だったりすると

発達の問題も絡まってくることも十分あります。
なので、身体やメンタル、脳科学などいろいろな

アプローチで生きづらさを見ていくことも必要です。
もし苦手な運動がありましたら、今からでも

成長するので、お試ししてみると意外な発見が

あるかもしれませんよ^^

もし、もっと知りたい!という方は

こちらの本もおススメです(^^♪

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E9%96%93%E8%84%B3%E3%82%92%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%82%8B-%E5%8B%95%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%99%BA%E9%81%94-%E5%8E%9F%E5%A7%8B%E5%8F%8D%E5%B0%84%E3%81%AE%E6%88%90%E9%95%B7-%E7%81%B0%E8%B0%B7%E5%AD%9D/dp/4907725973
さて、次回は、

アダルトチルドレンは感情がわからなかったり、

表現が苦手、ということに対処する良い方法を

お伝えしたいと思います^^

 

それではまたメールしますね!(^^)!