こんにちは^^

永久変換型「アダルトチルドレン克服」10のメソッド

専門カウンセラーの崎浜晋吾です。
先日、最近話題の映画「君の名は。」を

観てきました^^

おー、そうきたかー!という展開で(どうきたかはネタバレになってしまうので^^;伏せておきます笑)

アニメでも脚本がとても良くて、

感動したし、映像も大変綺麗でした!

おすすめですよー^^

脚本といえば・・

アダルトチルドレンには、様々なバターンがありますが、

こんな「衝動」があるかもしれません。
アダルトチルドレンは、人生がうまくいかないパターンを

繰り返すことが多く、それはまるで定められた「脚本」の

ように感じます。
例えば、自分には価値がない、と思っているアダルトチルドレンが、

その脚本に逆らうように、「自分の人生を変えてやる!」と

強迫的に努力したり、がんばったりするのですが、

ある程度までいくと、自分で(無意識的ですが)壊して

しまい、やっぱり私はダメなんだ、重要ではないんだ、

幸せではないんだ、と「証明」してしまうことがあります。
仕事だったら、希望の仕事についても辞めてしまったり、

恋愛だったら、愛されてもわざと別れるようなことをしたり、

幸せな家族を築こうとしたのに、親と同じような夫婦になったり、

または、

・あと一歩のところでいつもうまくいかない。。

・一番ほしいものは手に入らない。

・あるイベントまでは(結婚など)頑張れるが、

その後どうしていいかわからない。。

・幸せを感じると、後で不幸なことが起こる

というパターンがあります。
このアダルトチルドレンの人生の脚本は、

とても巧妙でなかなか気が付くことができません。

大抵気が付くのは、何度かパターンを繰り返した後です。

(崎浜はウツを繰り返しましたが笑)
人は誰しも自由に生きているはずなのに、

アダルトチルドレンは、この人生の悲劇の脚本に

縛られてしまっています。
親みたいにならない!と思っていたはずなに、

親とそっくりな人生を歩んでしまった・・

というのもよく聞く一例です。
これは、呪いではなく(笑)

私たちアダルトチルドレンが持っている

「信念」が影響しています。

ここは、無意識的に私たちが持っているものなので、

意識ではなかなか変えられません。

いくら自己啓発本を読んでも変えられないのは、

このせいでもあります。

(わかっているけど、変わらない。。というヤツですね^^;)
この信念は、トラウマでもあり、

かつて私たちが、作ってしまった価値観でもあります。

(自分には価値が無い、居てはいけない気がする、などの価値観です)

もし、アダルトチルドレンがこの「信念」を

変えることができたら、人生に、

「気づき」

「自発性」

「親密さ」

を取り戻すことができます。

私たちアダルトチルドレンは、この精神的な「自由」を

心から求めています。あなたもきっと、いろいろなことが

あるにせよ、日本という国で環境的にはさほど不自由ではないのに、

どうして私はこんなに生きづらく、不自由で、苦しく感じるのだろう、

と感じたことがあると思います。

そう、実際に私たちアダルトチルドレンは精神的にとても

「不自由」です。自分の心を縛る自分自身をとても

疎ましく感じることもあるかもしれません。

心の自由を得るためには、あなたの心を縛っている鎖、

アダルトチルドレンの生きづらさの原因を癒し、

新たな価値観、本来の自分らしい価値観を

取り戻しましょう^^
※注

自分磨きとか、出世とか、資格とか、ブランドものとかで

アダルトチルドレン(生きづらさ)を克服しようとすると、

脚本のどんでん返しにあってしまうので(笑)

遠回りに感じるかもしれませんが、

自分と向き合う、アダルトチルドレンの克服に

フォーカスしてくださいね^^

それが一番の幸せへの近道ですよ(^^)/

(↑すべて崎浜の失敗談です笑。自分と向き合うより

そっちのほうが簡単に感じるんですよねぇ。しみじみ。)