こんばんは^^

カウンセラーの崎浜です。

Evernote Camera Roll 20160429 222157

 

 

 

 

 
さっき友達から、

「最近、生きづまってて・・」

とメールがあって、「行きづまってて」じゃないところが

妙にリアリティがあって笑ってしまいました(^-^;

(困ってるんだろうにごめんなさい笑。でも僕も

元アダルトチルドレンなのでウケました)

 
さて、

昨日、あなたは何のために癒すのか

という予告をしてしまいましたが、

ちょっと話の核心を突き過ぎて

まとめられるか不安になった崎浜です^^;

長くなったらすいません・・(笑)

【あなたはなんのために癒すのか】

アダルトチルドレンの

トラウマのケアは癒しでもありますが、

そもそもなぜ、あなたは癒しを必要として

いるのでしょうか?
この問いは癒しの目的を知っておく

ために必要です。
考えてみましょう(^^)/

(考えてみると、自分の気持ちが

深く掘り下げられるので、

「気付き」につながりますよー)

試験のように答えがあるわけでは

ないので、あなたの答えももちろん

正解です^^
例えば、

苦しみを取り除くためでもあります。

あなたが自分の人生を生きられるように

なるためでもあります。
単なるストレス軽減のためでは

ないことはなんとなくわかりますが、

癒されるとどうなるのでしょうか?
【癒しは甘え!?】

芥川賞作家の平野啓一郎氏は、

癒しという言葉が流行りだした20年ほど前に

対談の中で「癒しは甘えだと思う」と

過激なことを言っていました( ゚Д゚)

(あ、それ言っちゃうんだ・・)と

癒しブームに肩までどっぷり浸かっていた

崎浜は唖然としました。
しかし、それも一理あるかもしれません。

アダルトチルドレンは、依存的な生き方になるので、

下手をすると、「癒し」に多くを求めて、

癒し自体が生きる目的になってしまうかもしれません。
【精神的に自立=自給自足】

精神的に自立している人は

そんなに「癒し」を求めません。

なぜなら、自分の生きがい(内側)で

自分のエネルギーを自給自足できるので、

イキイキ、わくわくできます。
【アダルトチルドレン=外部依存】

しかし、アダルトチルドレンの場合、

常に不満やストレスがあり、生きがいが

わからず、なにもかもやらされている感じ、

やらなきゃいけないからやる感じがしています。

そんな日々をしのぐには、なんとか

動力が必要です。例えるなら、自分の内側ではなく、

外側からエネルギーを補充しないと

動力がないのです。

だからこそ、癒しもたくさん必要になります。

(エコじゃないんです(^-^;)
【癒しは結構泥臭い?!】

アダルトチルドレン克服のための本当の

「癒し」は、生き方の大手術のようなものです。

 
でもその生き方の大手術が終わって、

精神的自立ができて、「生きがい」も見つけられると、

日々の生活そのものが癒しみたいなものに

なります。
本当の「癒し」はあなたが精神的に

自立できるためのものです。
しかし、ここでまたキーワードが

増えてしまいましたね・・・(^-^;
「精神的な自立」と「生きがい」。
それでは、まずは

「精神的な自立」から・・・
と、この流れは。。。
いつも読んでくれているあなたは・・
もうお気づきですね(笑)
次回へ続きます(^^♪
*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*
永久変換型「アダルトチルドレン克服」10のメソッド

ブログ
http://ameblo.jp/ac-10method

公式HP
http://ac-counseling.com/

お問い合わせ
info.mag@ac-counseling.com

ご連絡先
※お問い合わせのみになります。カウンセリングは改めてご予約いただいております
050-3748-4070
(平日、土曜13時~20時、日曜は基本お休みとなります)
セッション等によりお電話に出られない場合も
ございますが、お電話いただければ折り返しいたします。