~効率的なライフバランスの取り方~
こんにちは^^
カウンセラーの崎浜です。
人生はいろいろなバランスが
あります。仕事とプライベート。
休息と遊び。恋愛と友情。

 

その中でも、自分のなかで
どのくらい働くのか、どのくらい
遊ぶのか、運動するのか、
どのくらい休むのか、
どのくらい社交するのか・・

 

自分のなかで程度を決めることが
なかなか難しくありませんか?

 

○数値化の限界
例えば、働き過ぎてうつ病などに
なった方は、認知行動療法などで
働き方をバランスよくするため
様々な日常の行動を数値価します。

 

とても良い方法で、自分の行動を
視覚化できて把握するのが容易になります。
レコーディングダイエットなども
数値化のひとつですね^^

 

しかし、数字が好きな方は楽しくとも、
僕はとても数字が苦手で、その効果は
わかっていてもなかなか定着しませんでした。
しかも行動のストレス値などは、
その日の体調や状況、人間関係など
様々なファクター(要因)があり、
一定ではありません。

 

しかも、仕事などは、なかなか
数値化で限界を分かっていても
しなければならないときは、
分かっているだけに辛いものです。

 

○自分との●●
そんなときは、こんな方法があります。
数値化をしている方も最終的には
こうなると思うのですが、
何だと思いますか?^^
・・・
・・・
・・・
答えは「交渉」です。
自分と交渉してみましょう!

 

例えば、どうしても仕事があるとき。
この仕事が終わったら、明日は絶対休む!
だから今日は頑張らせて!
と交渉すると嫌々やる仕事の
心理的ハードルが下がります。

 

あるいはダイエット。
甘いもの我慢する代わりに
楽しいことするから我慢させて!
あるいは身体にいいもの食べるから
我慢させて!
と交渉すると、我慢というより
気持ちが納得してくれます。

 

○交渉の大事なポイント
人生のなかで、もしかしたら
自分に交渉を使ってうまく
いかなかった、という方も
いるかもしれません。
実は僕も最初うまくいかなかったんです^^;
なぜなら、交渉しても約束を
守らなかったからです(笑)

 

この交渉、自分と交渉しているので、
交渉の約束を自分が守らないと、
自分で分かっちゃうんです。
当たり前ですが(笑)

 

明日絶対休むから今日もう少し頑張らせてー
と交渉しても明日隙があれば仕事しようと
している気持ちがあると
今日頑張ってくれないわけです。

 

だから自分との約束は絶対守りましょう!
この自分との信頼関係が築けてくると
交渉がだんだんスムーズになります。
そして、結果的にバランスをとろうとしなくても
バランスが取れている状態になっていますよ^^

 

是非自分との優秀な交渉人になってくださいね^^
しかし、例えば自分の限界を感じられない、
自分の気持ちになかなか気付けない場合は
交渉する必要なときに気がつかないかもしれません。
それにはサポートが必要になります。
是非ご相談ください^^